白湯ダイエットというのはどんなものなのかしら?

白湯ダイエットと言われているダイエット方法が存在します。ヨガインストラクターとしても知名度が高くなった千葉麗子はもとより、山本モナ、深田恭子、江角マキコ、宇多田ヒカルなど多くの芸能人が取り組んでいるダイエットだと聞いています。

どうして注目されているのだろうかと言えば、極めて手っ取り早くダイエット効果を実感できるからだといえます。白湯ダイエットは、40~50℃のマグカップ1杯のお湯を10分ほどの時間をかけて飲用するのみです。水温を保持すること、早く飲み過ぎないということがキーポイントになります。50℃は新陳代謝の働きを活き活きさせることに必要な温度とされているためだそうです。白湯で体を温め、血液の循環をよくし脂肪が燃焼させることにより新陳代謝を活発化させるのです。気をつける点とすると、大量に飲みすぎないことです。たくさん摂取したからといってダイエットにいいわけではないと言えます。むくみも原因になり、ダイエットに逆効果の可能性もあります。マグカップ一杯をオーバーしないように気を付けましょう。ウォーターサーバーから出るお湯で白湯ダイエットをしても良いですし、水道水を沸騰させたものなどを用意して飲んでもダイエットに良いようです。お茶やミルクに応じた、60℃のお湯が出るポットもありますから、持っていると便利に活用可能です。そういったポットがあれば白湯を手軽に摂取できる為、実行が困難でなく、白湯ダイエットが長続きすることになります。
ファティーボの口コミ