北海道の寒波はすぎましたよ

札幌は雪まつりがおわりました。
雪まつりの開催は2月。
ちょうど雪まつりが始まる日に、北海道に強烈な寒波がやってきました。

外の気温はマイナス20度あたり。
このクラスの寒さになると、鼻毛が凍るのがわかります。
マイナス20度を体験したことが無い方には、鼻毛がこおるといっても
ツンとこないでしょう。
そんな強烈な寒波は1週間ほどでとおりすぎ、
気温が上がってきました。
札幌では積雪がまだまだ多い中、気温が上がってくると
住宅街の路地では、積もっていた雪がとけはじめ
柔らかくなってしまいます。
そんな状況では、4WDの車でも埋まることもあります。
北海道でSUVが多いのはそんな状態の雪でも埋まることなく
走り抜けることができる性能を求めてのことだと思います。
強烈な寒さから、一気に気温がゆるむと
体温調整が追いつかないのか、鼻水がとまりません。
ティッシュの消費量がうなぎのぼりです。
そんなときはキョウレツに雑菌を殺菌してくれる十黒梅を飲むといいです。
咳、鼻水なら速攻でおさまります。
雑菌の殺菌、さっきやった。
十黒梅の殺菌力は半端でないです!お試しくだされ。