夏だけじゃない冬もおこる赤ちゃんのあせも

あかちゃんは汗をかくとあせもができやすいです。
汗ばむ季節だけでなく、冬でも暖房で汗をかくことがあるため、汗疹に注意しましょう。

あせもができるのは、汗により汗腺がふさがってしまうためです。
汗は体温調節に欠かせないもので、汗が出なくなったら体温があがりすぎます。
赤ちゃんは体温調節も苦手なのですが、汗をかいたときに汗腺が詰まりやすい特徴もあります。
汗には塩分やミネラルが含まれているため、汗腺が小さい赤ちゃんの汗腺をふさいでしまうためです。
赤ちゃんが夏や冬でも汗疹ができやすいなら、汗をかいたところをちゃんと拭き取ってあげるのがおすすめです。
夏の場合は一番はシャワーを浴びさせることですが、冬で汗をかいたときは濡れタオルで拭くだけでも違ってきます。
とくにアトピー体質の赤ちゃんは、あせであせもになりやすいため注意してあげてください。
普段の肌ケアはローションなどでやってあげながら、汗をかいたら拭き取ってあげましょう。
https://xn--xck2eqa0a6b.xyz/