高血糖、無視できない健康診断の数値

健康診断では身長や体重を測ることはもちろんですが今かかっている病気の有無を調べたりします。
更には今の健康状態を見ることにより将来かかる病気に対しての予防をすることができるので非常にありがたいものです。

診断で血糖値が少し高いと指摘された自分はこのままだとどういう病気にかかるのか不安になって調べてみました。

糖尿病?

いちいち調べなくても病名は知っていましたが詳しく説明できるほどではありません。

そもそも血糖値の基準値ってどんなのもなの?って思ったので調べてみると判断基準は機関によって違うようです。日本糖尿病学会・日本人間ドック学会が定める基準によると空腹時の血糖値で100mg/dL未満、食後血糖値で140mg/dL未満が正常値。

空腹時126mg/dL以上・食後200mg/dL以上だと糖尿病が強く疑われるとしています。

今の段階は糖尿病が疑われる数値には当然到達していませんが気を付けないといけません。食事の内容・摂り方で血糖値の上昇の程度が変わるようです。自分に考えられるのはスピードでしょうか。同量の糖質を摂っても短時間に摂るほど血糖値の上昇スピードが早くなる様なのでゆっくり時間をかけて食べるようにします。また、こんなお茶を見つけたので血糖値が気になる人はチェックしてみてね。