肌老化防止のための紫外線対策について

以前は、日焼けについてあまり気にしていませんでした。逆に小麦色の肌に憧れていたくらいです。
20代は、無造作に焼けていました。日焼け止めを塗ったことはありません。
30代になって日焼けに関する考えが180度変わりました。夏に九州に良好に行った時に、九州の女性が、みんな日傘を差していました。
それまで、日傘は年配の女性が差すものだとばかり思っていたので、若い女性がみんな日傘をさしているのに驚きました。
日傘を差しているのをみて、年寄りくさいと思いませんでした。逆に、可愛らしい日傘ばかりでとても素敵に見えました。そこで、30代になってから、日傘を差したり、美白のスキンケアを始めました。今になればもっと早く紫外線対策をすべきでした。現在、40代の肌は、シミばかりです。一年を通して、日焼け止めや、紫外線が強い時期に日傘や帽子は今や必需品です。大きくなったシミは仕方ないので、レーザーで取ったりしています。これからはますます紫外線対策をしっかり行いたいと思っています。

人気の除毛クリームはこちら