背中ニキビの原因とケア

背中ニキビの原因は、すばり乾燥です。過剰な皮脂分泌で毛穴が詰まることがニキビの原因なので、その過剰な皮脂分泌も元々は乾燥が原因なんです。乾燥することで身体が皮膚を守ろうとして皮脂を過剰に分泌して、それが毛穴詰まりを引き起こして背中ニキビになってしまんです。

また、睡眠不足、ストレス、食生活の乱れ、それによって引き起こるホルモンバランスの乱れなども、過剰な皮脂分泌を促す要因です。加齢によって脂性肌になってしまうこともあります。とはいってもこれらの皮脂分泌も基本は乾燥が原因になっていたり密接に関わっていたりします。背中ニキビのケアの基本は乾燥対策です。まずストレスをためない。ストレスは皮脂分泌を引き起こします。背中ニキビがたくさんできるとストレスもたまりますが、なるべくイライラしないようにしましょう。また、ボディーソープやシャンプーのすすぎ残しがあると、背中ニキビの原因になります。洗う順番を変えるなどして、すすぎ残しのないように気をつけてみましょう。

ルフィーナで背中ニキビケア!